食べ物について

アトピー対策の方法として一つ挙げられるとすれば、食事面の改善です。この食事面ですが、アトピーに効果的な食事を長く摂取することで、スキンケアなどの外からの対策だけではなく体の内面からアトピー対策を行っていきましょう。

アトピー対策に効果的な食事と言えば、ビタミンの摂取が挙げられます。しかし、ビタミンと言っても数多くありますので、どのビタミンを摂取すれば良いのか、という話になってきます。具体的にはビタミンBやビタミンCを多く含んでいる食べ物を多く摂取することがアトピー対策に効果的で、そのビタミンBやビタミンCが多く含まれている食べ物はにらやれんこん、しいたけ、納豆などの食べ物です。他にもイワシやサンマ、ツナ缶といった魚も多く含んでいますので、ぜひ積極的に摂取することをおすすめします。

また、逆に摂取することでアトピーの症状を悪化させてしまう栄養があり、それはスタミンと呼ばれる栄養素です。具体的な食べ物で言うと、チョコレートやポテトチップス、ほうれん草やブロッコリーなどが挙げられます。このスタミンを含んでいる食べ物を絶対に摂取してはいけないというわけではありませんが、摂取する場合少し気を遣って少量の摂取をすることをおすすめします。